著作:『蝶の図鑑(www.j-nature.jp)』

ヒカゲチョウ

ヒカゲチョウ
2012.6.2 徳島県海部郡海陽町大里

ジャノメチョウ科を代表するチョウです。
名の通り日陰などの薄暗いところに生息しています。
5月〜7月頃まで見られます。

ヒカゲチョウ
2014.5.30 徳島県海部郡海陽町大里

普通種ですが世界中で本州・四国・九州にのみ生息。

ヒカゲチョウ

2014.5.30 徳島県海部郡海陽町大里

ヒカゲチョウ
2004.8.28 徳島県海部郡宍喰町

成虫は、樹液の他に腐った果実や動物の糞にもやってきます。
花の蜜を吸っているのは見たことがありません。

ヒカゲチョウ
2011.6.6 徳島県海部郡海陽町大里

翅の表面は、大変地味です。

ヒカゲチョウ
2011.6.6 徳島県海部郡海陽町大里

夕方、活発に飛び回ります。
葉の先端に留まり縄張りを見張り、縄張りに入ってきた蝶などを追いかけて追い出します。