著作:『蝶の図鑑(www.j-nature.jp)』

ウラゴマダラシジミ

ウラゴマダラシジミ
2011.5.15 徳島県海部郡海陽町大里

イボタノキの葉が食草のため、イボタノキの付近からあまり離れません。

ウラゴマダラシジミ
2011.5.15 徳島県海部郡海陽町大里

日中はあまり活動せず、曇りの日や夕方にチラチラ飛んでいるのを見かけます。

ウラゴマダラシジミ
2016.5.8 徳島県海部郡海陽町大里

普通は、後翅にも青い模様がありますが、四国で見られる個体(四国亜種)は
青い模様が消えるのが特徴だそうです。※全てではありません

ウラゴマダラシジミ
2014.5.17 徳島県海部郡海陽町

ウラゴマダラシジミ
2014.5.17 徳島県海部郡海陽町

ウラゴマダラシジミ
2006.5.15 徳島県海部郡海陽町(旧海南町)

ウラゴマダラシジミ
2014.5.14 徳島県海部郡海陽町

産卵

ウラゴマダラシジミ
2012.5.18 徳島県海部郡海陽町(旧海部町)

ウラゴマダラシジミ
2002.6.22 徳島県美馬町