著作:『蝶の図鑑(www.j-nature.jp)』

メスアカムラサキ

メスアカムラサキ
♂ 2011.10.29 沖縄県石垣島バンナ公園

オスは、黒っぽくてメスはオレンジ色なのでこの名前が付いています。
メスは、カバマダラという鳥が食べてもまずい蝶に 擬態しています。

メスアカムラサキ
♂ 2011.10.29 沖縄県石垣島バンナ公園

メスアカムラサキ
♂ 2009.10.11 沖縄県今帰仁村

1990年頃までは、数も多かったようですが近年、沖縄本島や八重山諸島に行っても目にする事が出来ません。

山の山頂の開けた場所で見られるようです。(展望台などのある場所)

メスアカムラサキ
♀ 2016.9.22 徳島県海部郡海陽町大里(迷蝶)

メスアカムラサキ
♀ 2016.9.22 徳島県海部郡海陽町大里(迷蝶)

九州や四国の太平洋側では、台風の通過後に迷蝶として確認されることがあります。

メスアカムラサキ
飼育個体 ♀(種子島産)

メスアカムラサキ

メスは、身体に毒性分を持っているカバマダラに擬態していると考えられています。

メスアカムラサキ


メスアカムラサキ
2014.12.7 飼育個体(鹿児島県南九州市産) ♂ 赤斑紋が発達した珍しいタイプ(低温期型?)

メスアカムラサキ
2014.12.7 飼育個体 ♂

メスアカムラサキ
2014.12.7 飼育個体 ♂

メスアカムラサキ
2014.12.8 飼育個体 ♂