桜の花の蝶たち(コツバメとトラフシジミを今シーズン初見)
2022.04.04
最高気温20度。

快晴で暖かくなりました。

里山では、桜が満開。

その桜には多くの蝶が来ていました。

里山の桜

この桜には、なぜか蝶がよくやって来ます。

いちばん多いのは、ルリシジミ。

ルリシジミ


今さらなのですが、コツバメとトラフシジミを今シーズン初見。

コツバメ

トラフシジミ


ベニシジミが桜に来ているのを初めて見ました。

ベニシジミ



イシガケチョウもたくさん来ていました。

桜にとまると見失います。

イシガケチョウ


アカタテハ

アカタテハ


ルリタテハも桜の花に来るのですねぇ。

ルリタテハ



アゲハの発生時期が桜の開花のタイミングが合わないので、この組み合わせは滅多に見られません。

アゲハ


動画でも撮影





※お願い


徳島県では毎日100~200人程の新規感染者が出ています。

各地では、まん延防止等重点措置が解除されますがもうしばらくの間、行動制限をお願い出来たらと思います。


新型コロナウイルスも戦争も早く収まりますように!


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/


ブログ: https://j-nature.at.webry.info/
ブログ2: https://j-nature.jp/cafe/


※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

「蝶の図鑑管理者」がオススメする蝶に関する書籍などを紹介します。

東芝、富士通製パソコンの最新モデルを安く購入したい方はこちらをご覧下さい。


2022.04.04 21:00 | 固定リンク | 初見
今シーズン初見のツマキチョウほか
2022.03.27
午前中は雲が多かったのですが暖かい一日になりました。

ウォーキング中に撮影したシロチョウ科の蝶たち。

ツマキチョウは今シーズン初見。今年は1週間ほど遅い。
花にとまっても滞在時間が短く、なかなかとまらなかったためこれ1枚。

ツマキチョウ


スジグロシロチョウやモンシロチョウは、普通に見られます。

スジグロシロチョウ

モンシロチョウ


キチョウは、まだ秋型。

キチョウ


田んぼで求愛していたモンキチョウ。

モンキチョウ


ツマグロキチョウは、ウォーキングコース上の色んなところで見かけるので今年の発生数は多そう。

ツマグロキチョウ

ツマグロキチョウ


ハマダイコンの花が満開でアゲハが来ていました。

初見は1週間ほど前だったのですがやっと撮影出来ました。

右前翅が羽化不全のようです。

アゲハ

アゲハ




ヒメウラナミジャノメは少しずつ増えてきました。

ヒメウラナミジャノメ

ヒメウラナミジャノメ


春先のウラナミシジミは珍しい。

秋~初冬はあれだけたくさん居たのに、春先に数が少ないのは寒さでほとんどの個体が死んでいるんでしょうね。

ノーマル
ウラナミシジミ


低温期型

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ




菜の花にはベニシジミが来ていました。




サクラの花に来ていたイシガケチョウ

イシガケチョウ

イシガケチョウ





※お願い


徳島県では毎日100~200人程の新規感染者が出ています。

各地では、まん延防止等重点措置が解除されますがもうしばらくの間、行動制限をお願い出来たらと思います。


新型コロナウイルスも戦争も早く収まりますように!


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/


ブログ: https://j-nature.at.webry.info/
ブログ2: https://j-nature.jp/cafe/


※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

「蝶の図鑑管理者」がオススメする蝶に関する書籍などを紹介します。

東芝、富士通製パソコンの最新モデルを安く購入したい方はこちらをご覧下さい。


2022.03.27 19:15 | 固定リンク | 初見
今シーズン初見のヒメウラナミジャノメ、ウラナミシジミ
2022.03.21
昼過ぎまで良い天気でしたが風が冷たく寒い。
春分の日だというのに冬のようです。


昼過ぎに日課にしている海岸までのウォーキング。


ウォーキングコースの途中にある田んぼでヒメウラナミジャノメを今シーズン初見。

例年並みです。

ヒメウラナミジャノメ

ヒメウラナミジャノメ

ヒメウラナミジャノメ


ヒメウラナミジャノメを確認した付近でウラナミシジミ(低温期型)を今シーズン初見。

クロマダラソテツシジミに見えた(願望)。

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ


近年、ゲンゲ(レンゲソウ)を植える田んぼが少なくなりました。

少ないですがゲンゲの田んぼは残っていて、その田んぼにはベニシジミが来ていました。

ゲンゲの田んぼ

ベニシジミ

ベニシジミ

ベニシジミ

ベニシジミ

ベニシジミ

動画でも撮影。




少ないですが白花のゲンゲの花が有ります。

赤花ゲンゲ(レンゲソウ)

白花ゲンゲ(レンゲソウ)


田んぼ周辺では、モンキチョウやスジグロシロチョウ、撮影していませんがモンシロチョウが普通に見られるようになりました。

モンキチョウ

モンキチョウ

スジグロシロチョウ

スジグロシロチョウ


今夜から雨。寒くなる予報です。




※お願い


徳島県では毎日200人前後の新規感染者が出ています。

各地では、まん延防止等重点措置が解除されますがもうしばらくの間、行動制限をお願い出来たらと思います。


新型コロナウイルスも戦争も早く収まりますように!


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/


ブログ: https://j-nature.at.webry.info/
ブログ2: https://j-nature.jp/cafe/


※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

「蝶の図鑑管理者」がオススメする蝶に関する書籍などを紹介します。

東芝、富士通製パソコンの最新モデルを安く購入したい方はこちらをご覧下さい。

2022.03.21 17:09 | 固定リンク | 初見
初見の蝶(ヤクシマルリシジミ、ルリシジミ、ツマグロヒョウモン)
2022.03.16
春のよう気になりました。

昼間は、最高気温が23度初夏を思わせるような陽気です。

暖かいので成虫で冬を越していた蝶たちが目を覚まし、蜜を求めて春の花にやって来ています。

15日、16日に撮影した蝶をまとめてブログにアップします。


15日から。

近所の桜桃の花に来ていたイシガケチョウ。

冬を過ごしたとは思えないようなとてもきれいな個体。

イシガケチョウ

イシガケチョウ

イシガケチョウ


庭のツマグロキチョウも出ていました。センダングサとの組み合わせでは季節感がないですね。

ツマグロキチョウ


近所の畑では、葉の花にキタテハ。

キタテハ


その近くでは、ヤクシマルリシジミを今シーズン初見。

ヤクシマルリシジミ


ここからは16日。

撮影出来ませんでしたが(ナミ)アゲハを今シーズン初見。
ミラーレスは、反応が鈍くてシャッターチャンスを何度も逃している!


ツマグロヒョウモン(羽化不全)を今シーズン初見。
寒いと羽化がうまく出来ないことがあるのでその影響か?

元気に飛んでいました。

ツマグロヒョウモン


ベニシジミは、普通にたくさん見られるようになりました。

ダイコンの花や菜の花。

ベニシジミ

ベニシジミ


菜の花畑では、アカタテハも見られました。

アカタテハ


近所の空地では、ルリシジミを今シーズン初見。

ルリシジミ

ルリシジミ

ルリシジミ


ツバメシジミはオスだけですが普通に見られます。

ツバメシジミ

オスの後翅肛角部表面に赤紋が出るのは珍しいらしいですね。

ツバメシジミ


菜の花畑やゲンゲの咲いている田んぼではモンシロチョウがたくさん飛んでいました。

モンシロチョウ


モンキチョウは寒い時期から飛んでいましたが暖かくなってきて数が増えてきました。

モンキチョウ


黄色いメスは、珍しい。
と言っても交尾していないとメスかどうかは不明

モンキチョウ


昨年コツバメやトラフシジミを撮影した里山のアセビの咲いているポイントへ行ったのですが今年は裏年なのか花が殆どない。
花がないので蝶は居ない。
わずかに咲いているところにはビロウドツリアブが来ていただけ。

ビロウドツリアブ

ビロウドツリアブ



※お願い


徳島県では毎日200~400人の新規感染者が出ています。

各地では、まん延防止等重点措置が解除されますがもうしばらくの間、行動制限をお願い出来たらと思います。


新型コロナウイルスも戦争も早く収まりますように!


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/


ブログ: https://j-nature.at.webry.info/
ブログ2: https://j-nature.jp/cafe/


※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

「蝶の図鑑管理者」がオススメする蝶に関する書籍などを紹介します。

東芝、富士通製パソコンの最新モデルを安く購入したい方はこちらをご覧下さい。


2022.03.16 23:29 | 固定リンク | 初見
ツバメシジミを今シーズン初見、春の蝶たくさん
2022.03.12
今日は、風が穏やかで最高気温は20度近くあり、暖かい一日でした。

やっと本格的な春が来た感じです。


近所の菜の花畑では、モンシロチョウがたくさん飛んでいました。

今さらなのですが今シーズン初撮影です。初見は1週間ほど前。

モンシロチョウ

葉の花には、ミツバチもたくさん来ていました。

モンシロチョウ


交尾も産卵も確認。

モンシロチョウ(交尾)

モンシロチョウ(交尾)

モンシロチョウ(産卵)


まだスジグロシロチョウは少ないようです。

スジグロシロチョウ


近くの田んぼでは、ゲンゲの花が咲いていてモンキチョウが蜜を吸っていました。

モンキチョウ


ヤマトシジミも今シーズン初撮影。初見は3日ほど前。

ヤマトシジミ

ヤマトシジミ


ベニシジミは、発生が早かったので複数確認出来ます。

ベニシジミ



ツバメシジミは、今シーズン初見。

ツバメシジミ

もうメスも出ていました。
この時期のメスは綺麗で良いです。

ツバメシジミ

交尾の瞬間が撮れました。

ツバメシジミ


交尾の様子は動画でも撮影してみました。



ミラーレス一眼(Nikon Z50)で動画を撮影するとあっという間にバッテリーがなくなります。



自宅そばでは、冬眠明けのツマグロキチョウがたくさん飛んでいました。

ツマグロキチョウ

ツマグロキチョウ

求愛中。交尾してもまだ食草のカワラケツメイが発芽していないので産卵出来ないかも。

ツマグロキチョウ

昨年は、産卵と発芽のタイミングが合わず第1化の発生が少なかった。

ツマグロキチョウ



成虫越冬組の蝶たちも目を覚まして出てきていました。

蜜源はあるので大丈夫でしょう。

キチョウ


ミカン(たぶん甘夏)に産卵しているように見えます。不思議です。卵は確認出来ませんでした。

キチョウ


キタテハは、20日ほど前から見られます。

キタテハ


ムラサキシジミ

ムラサキシジミ

ムラサキシジミ


野原ではあっという間にツクシだらけになっていました。

ツクシ

ツクシ


寒くならなければ良いですが。




※お願い


徳島県では毎日200~400人の新規感染者が出ています。

各地では、まん延防止等重点措置が解除されますがもうしばらくの間、行動制限をお願い出来たらと思います。


新型コロナウイルスも戦争も早く収まりますように!


蝶についての詳細は、こちらをご覧ください。
「蝶の図鑑」ホームページ
https://www.j-nature.jp/butterfly/


ブログ: https://j-nature.at.webry.info/
ブログ2: https://j-nature.jp/cafe/


※写真および文面は、『蝶の図鑑(https://www.j-nature.jp/ )』の著作物です。一部または、全部を転載、複写、複製、改変することを禁じます。

蝶の図鑑ホームページに掲載している写真を使用される場合は下記のアドレスを参考にしてください。
https://www.j-nature.jp/butterfly/usephoto.html

「蝶の図鑑管理者」がオススメする蝶に関する書籍などを紹介します。

東芝、富士通製パソコンの最新モデルを安く購入したい方はこちらをご覧下さい。

2022.03.12 19:08 | 固定リンク | 初見

- CafeLog -